FC2ブログ

八塔寺

  • 2014/09/25(木) 21:06:10

八塔寺は、岡山県備前市にある、山間の静かな農村です。しかし、かつてここは、西の高野山と呼ばれるほどの宗教都市でした。神亀5年(728年)、八塔寺は奈良時代の僧、弓削道鏡(ゆげのどうきょう)によって開山されました。道鏡は、僧侶でありながら権力を志向し、皇位を窺った人物として有名です。道鏡が失脚した後も八塔寺は発展を続け、中世の最盛期には十三重塔に七堂伽藍、七十二僧坊が建ち並んでいたとされています。しかし、八塔寺は備前、美作、播磨の国境に位置する重要な地勢にあった事から、南北朝から戦国時代にかけて戦乱に巻き込まれ、その度、兵火を受けて、衰微していきました。江戸時代、岡山藩池田家の援助を受けて復興したものの、盛時の姿は取り戻せず、現在に至ります。



八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑左にある建物は高顕寺(こうけんじ)で、背後にある山は八塔寺山(標高538メートル)

折角なので、八塔寺山に登る事にしました。登り口は、高顕寺の後ろにあります。


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家



八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑登山道の傍らにある地蔵


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑登山道の傍らにある地蔵


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑行者堂

八塔寺を見下ろす位置に建っています。


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑行者堂からの眺め


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑行者堂からの眺め

正面に見える島は、小豆島でしょうか。


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑民俗資料館


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑民俗資料館


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑かつての八塔寺

現在の八塔寺は数えるばかりの民家があるばかりで、昔の姿を思い起こすのは難しいです。しかし、そんなところに歴史の哀愁を感じます。


良ければ、応援よろしくお願いします。(・∀・)∩
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

スポンサーサイト

霧ヶ峰

  • 2014/09/08(月) 20:48:09

霧ヶ峰は、長野県の中央部にある、緩やかな高原の様な山です。主峰は標高1925メートルの車山で、北西には多くの高山植物が群生する八島ヶ原湿原があります。


車山
車山 posted by (C)重家

↑車山

霧ヶ峰の名の通り、車山の山頂は白い雲に覆われていました。山頂にある建物は、車山気象レーダー観測所で、遠くからでも、良い目印になります。


車山
車山 posted by (C)重家

↑車山から東を望む

この奥には八ヶ岳が見えるはずなんですが、雲で遮られていました。


車山
車山 posted by (C)重家

↑車山から白樺湖を望む

車山は雲に覆われて、視界はほとんど取れませんでした。まあでも、有言実行と言うべきか、ここは霧ヶ峰なので仕方ないです。


八島ヶ原湿原
八島ヶ原湿原 posted by (C)重家

↑八島ヶ原湿原

車山からほど近い八島ヶ原湿原では、青空が見渡せました。


八島ヶ原湿原
八島ヶ原湿原 posted by (C)重家

↑八島ヶ原湿原

写真にある池は八島ヶ池で、空の映り込みが綺麗でした。奥には、かすかに車山気象レーダー観測所が見えます。


八島ヶ原湿原
八島ヶ原湿原 posted by (C)重家

↑八島ヶ原湿原

広々とした草原が広がっていて、心も開放感で一杯になります。


八島ヶ原湿原
八島ヶ原湿原 posted by (C)重家

↑八島ヶ原湿原


八島ヶ原湿原
八島ヶ原湿原 posted by (C)重家

↑八島ヶ原湿原


八島ヶ原湿原
八島ヶ原湿原 posted by (C)重家

↑八島ヶ原湿原

八島ヶ原湿原では、多くの高山植物に加えて、多くの綺麗な蝶も舞っていました。


八島ヶ原湿原
八島ヶ原湿原 posted by (C)重家

↑八島ヶ原湿原

霧ケ峰は、雄雄しい八ヶ岳とは違って、女性的な穏やかな空間が広がっていました。


良ければ、応援よろしくお願いします。(・∀・)∩
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

萬福寺

  • 2014/06/21(土) 11:20:21

萬福寺は、京都府宇治市にあるる黄檗宗(おうばくしゅう)大本山の寺です。中国明朝時代の僧、隠元隆琦(いんげんりゅうき)によって開創された寺で、佇まいもどこか中華風になっています。


萬福寺
萬福寺 posted by (C)重家

↑総門


萬福寺
萬福寺 posted by (C)重家

↑三門


萬福寺
萬福寺 posted by (C)重家

↑天王殿

布袋様こと、弥勒菩薩が出迎えてくれます。


萬福寺
萬福寺 posted by (C)重家

↑天王殿近くにある水を湛えたお盆


萬福寺
萬福寺 posted by (C)重家

↑大雄宝殿(だいおうほうでん)


萬福寺
萬福寺 posted by (C)重家

↑回廊と灯篭

夜間に灯篭が灯されると、幻想的な光景が広がりそうです。


萬福寺
萬福寺 posted by (C)重家

↑開山堂


萬福寺
萬福寺 posted by (C)重家

↑開山堂


萬福寺
萬福寺 posted by (C)重家



萬福寺
萬福寺 posted by (C)重家


萬福寺は花の名所とかではありませんが、広い寺域にある、壮麗な建物の数々は見応えあります。


良ければ、応援よろしくお願いします。(・∀・)∩
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

三室戸寺

  • 2014/06/21(土) 10:30:39

三室戸寺は、京都府宇治市にある本山修験宗の寺です。ここは西国三十三所巡りの10番目の札所で、紫陽花で有名な寺でもあります。


三室戸寺
三室戸寺 posted by (C)重家

↑あじさい園


三室戸寺
三室戸寺 posted by (C)重家



三室戸寺
三室戸寺 posted by (C)重家

↑本堂


三室戸寺
三室戸寺 posted by (C)重家

↑鐘楼と三重塔


三室戸寺
三室戸寺 posted by (C)重家



三室戸寺
三室戸寺 posted by (C)重家



三室戸寺
三室戸寺 posted by (C)重家



三室戸寺
三室戸寺 posted by (C)重家



三室戸寺
三室戸寺 posted by (C)重家



三室戸寺
三室戸寺 posted by (C)重家


三室戸寺は小さな寺ですが、山間の緑の中に佇む木造建造物と、あじさいを始めとする花々が良い風情を醸し出しています。ただ、紫陽花のシーズンには大勢の観光客が訪れるようなので、ここでゆったりと過ごすには開門早々か、閉門近くに訪れるのが良いかもしれません。


良ければ、応援よろしくお願いします。(・∀・)∩
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

平安神宮

  • 2014/04/13(日) 14:57:14

平安神宮は、京都府京都市左京区にある神社です。


平安神宮
平安神宮 posted by (C)重家



平安神宮
平安神宮 posted by (C)重家



平安神宮
平安神宮 posted by (C)重家



平安神宮
平安神宮 posted by (C)重家



平安神宮
平安神宮 posted by (C)重家



平安神宮
平安神宮 posted by (C)重家



平安神宮
平安神宮 posted by (C)重家



平安神宮
平安神宮 posted by (C)重家



良ければ、応援よろしくお願いします。(・∀・)∩
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ