FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八塔寺

  • 2014/09/25(木) 21:06:10

八塔寺は、岡山県備前市にある、山間の静かな農村です。しかし、かつてここは、西の高野山と呼ばれるほどの宗教都市でした。神亀5年(728年)、八塔寺は奈良時代の僧、弓削道鏡(ゆげのどうきょう)によって開山されました。道鏡は、僧侶でありながら権力を志向し、皇位を窺った人物として有名です。道鏡が失脚した後も八塔寺は発展を続け、中世の最盛期には十三重塔に七堂伽藍、七十二僧坊が建ち並んでいたとされています。しかし、八塔寺は備前、美作、播磨の国境に位置する重要な地勢にあった事から、南北朝から戦国時代にかけて戦乱に巻き込まれ、その度、兵火を受けて、衰微していきました。江戸時代、岡山藩池田家の援助を受けて復興したものの、盛時の姿は取り戻せず、現在に至ります。



八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑左にある建物は高顕寺(こうけんじ)で、背後にある山は八塔寺山(標高538メートル)

折角なので、八塔寺山に登る事にしました。登り口は、高顕寺の後ろにあります。


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家



八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑登山道の傍らにある地蔵


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑登山道の傍らにある地蔵


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑行者堂

八塔寺を見下ろす位置に建っています。


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑行者堂からの眺め


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑行者堂からの眺め

正面に見える島は、小豆島でしょうか。


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑民俗資料館


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑民俗資料館


八塔寺
八塔寺 posted by (C)重家

↑かつての八塔寺

現在の八塔寺は数えるばかりの民家があるばかりで、昔の姿を思い起こすのは難しいです。しかし、そんなところに歴史の哀愁を感じます。


良ければ、応援よろしくお願いします。(・∀・)∩
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。