FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釈迦岳

  • 2015/05/09(土) 16:08:31

釈迦岳は、滋賀県大津市にある標高1060メートルの山です。標高はさほど高くないのですが、尾根を幾つも越えていかねばならないので、結構、時間と体力を要します。JR小松駅から、歩いて楊梅の滝まで行き、そこから登り始めました。登山開始時刻は9時40分です。


楊梅の滝
楊梅の滝 posted by (C)重家

↑楊梅の滝

楊梅の滝は上から雄滝(落差40メートル)、薬研の滝(落差21メートル)、雌滝(落差15メートル)に分かれており、今回は一番大きな雄滝を見に行きました。登山道からはやや外れていますが、折角なので間近まで足を運びました。中規模の滝ですが、なかなか爽快で、見に行って良かったです。


釈迦岳
釈迦岳 posted by (C)重家

↑ヤケ山からの眺め

11時に、ヤケ山という地点に着きましたが、釈迦岳はまだ奥にあって見えません。ここから一旦、下って、前方に見えるヤケオ山を登って行きます。

釈迦岳
釈迦岳 posted by (C)重家

↑ヤケ山からの眺め

前方に見える山は、武奈ヶ岳(標高1214メートル)だと思われます。滋賀県を代表する山で、多くの登山客が訪れます。


釈迦岳
釈迦岳 posted by (C)重家

↑ヤケオ山の登山道からの眺め

麓に見える町から、左の山を伝って登って来ました。


釈迦岳
釈迦岳 posted by (C)重家

↑ヤケオ山

到着時刻は12時で、ここまで来るのが一苦労でした。


釈迦岳
釈迦岳 posted by (C)重家

↑ヤケオ山からの眺め

左奥にあるのが釈迦岳で、ようやくその姿を拝む事が出来ました。ここまで来れば、あと僅かです。


釈迦岳
釈迦岳 posted by (C)重家

↑稜線からの眺め

奥に、かすかに琵琶湖大橋が見渡せます。


釈迦岳
釈迦岳 posted by (C)重家

↑稜線からの眺め

琵琶湖が海のように広がって見えました。


釈迦岳
釈迦岳 posted by (C)重家

↑釈迦岳山頂

到着時刻は12時40分で、約3時間の登山でした。苦労して登って来たのに、山頂は樹木に覆われて、展望は無きに等しかったです。釈迦岳を登るなら、途中の登山道で思う存分、景色を堪能しておくべきですね。記念写真も、その時に撮っておく方が良いでしょう。


釈迦岳
釈迦岳 posted by (C)重家

↑釈迦岳

中央に見える一段高い山が釈迦岳で、右の山裾から登って行きました。そこから、尾根を幾つも越えて山頂に着き、帰りは釈迦岳の左側から下って行きました。

麓の舗装道路に着いたのは14時半で、そこから更に1時間ほど歩いて、比良駅に着きました。往復約6時間の登山で、体は疲れましたが、心は爽快感と達成感で一杯でした。琵琶湖の眺めが、何より素晴らしかったです。


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。