FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓬莱山 1

  • 2017/11/01(水) 19:26:04

蓬莱山は、滋賀県大津市にある、標高1174メートルの山です。この山には、びわ湖バレイが運営するロープウェイが走っていますが、私は徒歩で登る予定です。まず電車でJR志賀駅まで行き、そこからバスに乗ってロープウェイの山麓駅に向かいました。

遠くの山を登る時、大抵は友人らと行くんですが、この日は予定が合わなかったので、単独行となります。

熊よ、出てくるなよ・・・怪しい誰か、可愛い私を襲うなよ・・・((((((lll゚д゚)゚。((((((( コナイデエェェ 






↑蓬莱山への登山口

山麓駅の側に、蓬莱山への標識がありました。ここから駐車場を、上へ上へと登って行きます。登り始めたのは、午前10時半です。





↑蓬莱山への登山口

奥へは進まず、この標識の左側を下って行きます。





↑蓬莱山への登山口

川を渡った先に、登山口が見つかりました。分かり難い場所にありましたが、たまたま先行する登山者がいたので、すぐに見つける事が出来ました。ここからは、朝霧が漂う中、ひたすら黙々と登って行きます。





↑朝霧の登山道





↑朝霧の登山道





↑登山道のロープ

大分、上まで登ってきました。そして、ここから最後の山場です。





↑稜線を歩く

ようやく傾斜を登りきって、稜線の平坦な道に出てきました。この先の景色に期待します。





↑稜線からの眺め

ここまでずっと森林の中で、視界は限られていましたが、琵琶湖が眼下に広がってきて、気持ちも広がって来ます。





↑展望台からの眺め

ここに着いたのは、12時半で約2時間の登りでした。これがロープウェイなら、4分なのだそうです・・・

フンっ、この足で登ってきた私の方が偉いのだ!( ≧Д≦) 、 、 、ペッペッペ!!

しかし、さすがに疲れたので、まずは展望台に腰掛けて、昼食と休憩を取ります。




↑蓬莱山山頂

標高1174メートル地点です。少々、雲が湧いていましたが、それでも景色は最高でした。展望はほぼ360度あって、琵琶湖は南湖から北湖まで、果ては京都市街まで見渡せました。これまで琵琶湖周辺の山は幾つも登って来ましたが、展望の良さはこの蓬莱山が一番かもしれません。


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。