FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒島岳 2

  • 2018/06/30(土) 10:22:42

荒島岳登山の続きです


IMG_5980
IMG_5980 posted by (C)重家

↑荒島岳山頂、標高1523メートル

午前11時丁度、ついに山頂に立ちました。登り始めたのは午前7時だったので、4時間かかった事になります。尾根を幾つも越えねばならなかったので、かなり長く感じました。けれども、山頂からの眺めは、その苦労を補って余りあるものでした。

荒島岳は日本百名山に含まれていますが、標高は比較的、低い部類に入ります。けれでも、大野富士と呼ばれるほど、山容はどっしりとしており、なにより山頂からの眺めは素晴らしく、さすが百名山に選ばれただけの事はあると納得しました。遮る物の無い、360度の展望が広がります。




IMG_5981
IMG_5981 posted by (C)重家

↑山頂から南を望む

白山(標高2702メートル)の姿がはっきりと、見てとれます。





IMG_5984
IMG_5984 posted by (C)重家

↑山頂から北を望む




IMG_5985
IMG_5985 posted by (C)重家

↑山頂から北を望む

大野市街が見渡せます。そして、中央に見える丘は、越前大野城です。



IMG_5993
IMG_5993 posted by (C)重家

↑山頂から西を望む




IMG_5991
IMG_5991 posted by (C)重家

↑山頂から東を望む

山頂に雪をかぶった、乗鞍岳と御嶽山の姿が見渡せました。肉眼でははっきり見えましたが、写真にすると、空に溶け込んで分かり辛くなっています。左に見えるのが乗鞍岳で、右に見えるのが御嶽山です。




IMG_5987
IMG_5987 posted by (C)重家

↑山頂を見渡す

遠くに目を凝らしたり、友人と写真を撮り合ったりして、思う存分、眺めを堪能した後、山頂で昼食を取りました。前日に買っておいた、おにぎり数個と、唐揚げ1パックを平らげましたが、唐揚げが特に美味く感じました。






IMG_5990
IMG_5990 posted by (C)重家

↑白山アップ

白山には、2008年の秋に登った事があります。麓の紅葉は素晴らしかったものの、山頂は霧に覆われて何も見渡せ無かったのを覚えています。なので、いつか晴れ渡った日に登って見たいものです。




IMG_6001
IMG_6001 posted by (C)重家

↑来た道を振り返る

12時頃、名残惜しいですが、この景色を記憶に焼き付けて、下り始めました。




IMG_6003
IMG_6003 posted by (C)重家

↑登山口

麓に着いたのは14時半で、下りには2時間半かかりました。登りと合わせると、合計6時間半でした。この日の内に帰宅して、1日休んでからまた仕事となりましたが、かなり体力を消耗していたようで、帰ってから数週間ほど体調が優れなかったです。素晴らしい景色を見れるのも、健康な体あっての事なので、これからは、大きな登山をした後は、体休めする時間を数日は取っておこうと思いました。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。