fc2ブログ

どら猫旅日記

基本的には正直に、時に面白おかしく、時に皮肉たっぷりに日記を書き綴っていきます。

Top Page › ぶらり観光 6 › 須磨寺
2022-12-01 (Thu) 19:08

須磨寺

須磨寺は、兵庫県神戸市須磨区にある寺です。この寺は、寿永3年(1184年)2月7日に行われた源平合戦、一ノ谷の戦いの舞台になった事で知られています。



須磨寺

↑三重塔







須磨寺

↑手前から八角堂、大師堂、本堂




須磨寺

↑本坊の彫刻




須磨寺

↑書院





須磨寺

↑仁王門




須磨寺

↑弘法岩




須磨寺

↑堂谷池と浮御堂





須磨寺

↑源平の庭


一ノ谷の戦いの折、平氏の敗色が濃くなった事から、平氏の一門、平敦盛は舟に乗って逃れようとしていたところ、源氏の武将、熊谷直実に呼び止められ、取って返す場面です。




須磨寺

↑敦盛塚


平敦盛は熊谷直実と一騎打ちに及ぶも、力及ばず首を取られます。敦盛の最期は、従容とした立派なものであったと伝わります。年齢は16~17歳であったとされます。




須磨寺

↑源義経卿腰掛松


一ノ谷の戦いの源氏の主将、源義経は、この松に腰掛けて、平敦盛の首を実見したと伝わります。




須磨寺

↑駐車場からの眺め




須磨寺

↑奥の院


少しばかり山道を登らないと辿り着けません。私以外に人はおらず、寂としてました。須磨寺の紅葉は物足りなかったですが、歴史の散策と合わせれば、感慨深いものとなるでしょう。



スポンサーサイト



最終更新日 : 2022-12-01

Comment







非公開コメント